文系と理系の違いについて。おすすめは?

学生へ
スポンサーリンク

文理選択は高校生の早い段階で選択する必要があり、判断が難しいと思います。特に、将来やりたいことが無ければ、自分の得意な方を選択すると思います。

でも、それじゃあ後悔します!!!(自分が今苦労してます)

そこで文系と理系の大学の違いについて、どのように文理選択行うのがおすすめなのか現役理系大学生が紹介したいと思います。

文系の特徴

大学生活は?

文系の特徴は、幅広い分野の学問を学ぶことができます。汎用性が高く、どのような職業でも活かせるような知識を身につけることができます。

専門性がひくい為、学んだ学問が仕事で実践できるかどうかは微妙なところです。

大学を卒業するには「単位」と呼ばれるものが必要になります。その単位をもらうには授業をうける、もしくは、テストで結果を出す必要があります。

文系の場合、テストの結果で判断する場合が多いです。そのため、授業にでなくてもテストの点レポートを提出することで単位がもらえる科目も多いそうです。

また授業数も少なく、時間に余裕があるといっていいでしょう。

そのため、平日なのに授業がないような日も多いです。授業がないと大学に行く必要もないので、普通に休日です。

うらやましいです、、(理系はのちほど説明します)

また、2回生や3回生になると(2年生、3年生)ゼミと呼ばれるものが始まります。   (始まるタイミングは大学によって違う)

ゼミとは、簡単に言うと「気になるテーマを選び調査する」ことです。基本的に週1回会議のようなものがありますが、ゼミの回数や厳しさは担当の教授によって変わってくるので、慎重に選びましょう。

就職は?

文系の就職先は様々です。ex)保険、銀行、商社、など、、

専門性が低い為、営業職が多いのではないでしょうか。

もし、文系学生でやりたいことが理系の職業にあったとしたら、就職活動は難しいものになると思います。

理系の特徴

大学生活は?

理系の特徴は、専門性が高い学問を学ぶことができます。汎用性は低いですが、高い専門性を持つため、将来の仕事に繋がることが多いです。

基本、文系よりも忙しいと考えてください。

授業は毎回出欠を確認する場合が多く、大学に入って1年2年は平日毎日大学に行きます。

また、文系と比較して授業数が多く、忙しいです。また、それぞれの授業で課題が出される可能性もあり、時間のゆとりはなかなか生まれません。(バイトはできる)

単位を取得するためのテストは、計算が多く、勉強しなければ単位取得は難しいです。しっかりと勉強して臨む必要があります。

3回生、4回生(3年生、4年生)になると、「研究」が始まります。(始まるタイミングは大学によって異なる)

研究は、文系で言う「ゼミ」です。好きなテーマについて自分で研究します。この研究の活動は、大学によっては毎日朝から夜まで行うところもあります。

はっきりいって興味のないテーマであれば地獄です、、(笑)

しかし、真面目に授業や研究に取り組むことで、論理的思考力は身についてきます。

論理的思考力は、就職活動、また今後の仕事においても役に立つ能力だと思います。

就職は?

就職先は、大学で学んだ学問と関連する職業が多いと思います。

また、技術職として、なにかのものづくりに携わる場合も多いです。

理系の学生は、やりたいことが文系の職業にあっても、意外といけます。(笑)

文系の学生と比較すると、理系の学生の方が就職活動の場面では有利ですね!

文系と理系どっちがおすすめなの?

やりたいことが明確にある人は、それを学べる学問をまなべる学科に行きましょう!

特にやりたいことが明確にない人は、慎重に選びましょう。

僕が、特にやりたいことがない人におすすめするのは文系です!

文系の方が時間に余裕があり、いろんなことが経験できます!その経験が将来自分の価値に繋がると考えています。(学生の行動次第)

また、いろいろな行動をすることでやりたいことが見つかるかもしれません。

まとめ

文系向きの人

  • 行動力に自信があり、時間を有効に使える人
  • 趣味に没頭したい人
  • いろんな学問を学びたい人

理系向きの人

  • 専門的な学問を学んでいきたい人
  • 技術職として、設計やものづくりがしたい人
  • 論理的思考力を身につけたい人

以上、文系理系についてでした!

ここまで説明しましたが、やりたいことを見つかるのが一番です(笑)

まだ見つかってない人は、世の中にどんな仕事があるのか一度調べてみるのもいいですね!

それでも見つからなかった方は、この記事を参考にしてみてくださいね!

大学選びのための職業・進路案内 夢が見つかる533職業 東進の将来発見ガイド/東進ハイスクール/東進衛星予備校【1000円以上送料無料】
価格:1980円(税込、送料無料) (2020/6/5時点)楽天で購入

コメント

タイトルとURLをコピーしました